EFT日記

EFTの豆知識や動画などの紹介

鎮痛について

EFTのアイテムで痛み等様々な症状が出た際に有効なのが鎮痛剤です

初めたての頃は鎮痛剤を飲むタイミングや必要不必要等がわからないと思うので、

紹介していきます。

 

鎮痛剤等使うタイミング

戦闘前・スポーン直後・激戦区に入る前に使うのが基本です。

mapにもよりますが、自分がスポーンした近辺でPMCがスポーンしてる可能性がある為

最初に飲んで置くのも正解です。

戦闘してる最中鎮痛を切らすと不利になってしまう為切れそうになったら、

一度隠れて鎮痛を使うのがオススメです(状況にもよります)

 

鎮痛剤等を何故使うのか

鎮痛剤等を使うと、骨折や壊死を無視して走る事が出来ます。

 

戦闘中に足を壊死又は骨折させられてしまうと走れなくなったり、

腕を壊死又は骨折させられると震えでAIMが定まらなくなります。

鎮痛剤等を飲むだけでかなり生存率が上がるので、

使う以外の選択肢は基本的には有りません

 

勿論それだけ便利なだけあってちゃんとデメリットも有ります

鎮痛剤系の種類

ペインキラー

f:id:SinonAlpaca:20210422025103p:plain

その名の通り痛み止めで4回使用でき効果時間が90秒

最初の内はこれしか買えないけど、最初はあったらかなり助かる鎮痛

デメリットが水分-15で効果時間も短い為本当に最初のうちしか使わない

 

ワセリン

f:id:SinonAlpaca:20210422025844p:plain

ワセリンは6回使用できて効果時間が300秒

10レベル辺りになってフリーマーケットが開放されると購入出来るようになる

隠れ家でも洗面所でシャンプーを作り、医療ステーションで作成する事が可能な為

安価で手に入りやすい

デメリットは水分-5・エネルギー-5と比較的デバフが少ないのも魅力的

 

イブプロフェン

f:id:SinonAlpaca:20210422030349p:plain

イブプロフェンはペインキラーの上位互換

15回使用できて効果時間が280秒

中級者~上級者が使ってるイメージ

セラピストの交換にもあり、比較的安く手に入るのと結構mapに落ちてる事もある

デメリットはペインキラーと同様な為水分を持ち込む人も結構いる

 

ゴールデンスターバーム

f:id:SinonAlpaca:20210422030749p:plain

鎮痛アイテムの王

10回使用できて効果時間が350秒

EFTやっているなら一度は聞いた事のあるアイテム

いつだったか忘れたが、ドロップ率が落ちた為1個150000ルーブルで取引されている為

お金に余裕がある人向けでもある

デメリットはエネルギー-15ではあるが5秒毎にエネルギーと水分を1回復する為

緊急時にかなり有効

これをガッツリ使えてくる様になると上級者の仲間入り

 

モルヒネ

f:id:SinonAlpaca:20210422031322p:plain

使いきりで効果時間が300秒

これは殆ど使うことは無いけど短期決戦のファクトリーなんかではよく使う

最初の内はタスクで使うことがあるので使用する事は無いだろうから、

案外上級者向けのアイテムかも知れない

 

鎮痛系のオススメ

ここでは個人的なオススメを紹介

フリマが開放されてないなら「ペインキラー」

お金がそんなに無いなら「ワセリン」

お金に少し余裕があるなら「イブプロフェン+水」

お金に余裕があるなら「ゴルスタ

です

 

個人的な指標はこんな感じ

物によっては水分のデバフがキツかったりするので水分を持っていくと良し

正直お金があってもペインキラー以外はスタッシュに入ってれば使うので、

その時のスタッシュの状況を見て自分は持って行ってます。

もしくは長時間レイドになりそうであればイブプロフェンを持って行く場合もあるので

状況に応じて鎮痛系は選ぶといいかも知れないです。

 

鎮痛剤は持っていかないって選択肢は絶対に無いので、始めたばかりの人達でも持って行きましょう。

 

それではこの辺でДо свидания